✧オシャレさんに人気の東京蚤の市に行ってきました

東京蚤の市に行ってきました。
 

東京蚤の市とは?
 
古き良きものに出会えるイベント。
それ以外にも花、北欧雑貨、紙雑貨、豆皿に箸置き、美味しいご飯とおやつにドリンク。お買い物だけでなく、ワークショップもステージライブも場内を彩るパフォーマンスの数々があります。

 
 
古道具好きな私にはたまらないイベント。
 
古道具が結構集まってきたので、
今回は豆皿目当てで行ってきました。
 
 

 
天気は快晴。
お天気日和で秋を感じながらのお買い物。
 
 
9時からだったので、8:45くらいに着く電車で向かいましたが、着いたら長蛇の行列でした。
 
 
豆皿市が人気のようで、OPENしてすぐ豆皿の会場に向かいましたが、もうすでに人だらけ。
争奪戦でした。
 
 
とにかく人気のイベントなので人が多い。
でも、その賑わいがまた楽しい。
 
 
演奏があったり、ステキな演出があったり
「今日も1日平和だな♡」って思えて
幸せを感じられる空間です。
 
 

蚤の市とは?写真公開

 
一眼レフを持って散歩しながらのお買い物。
たくさん写真を撮りました。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
東京蚤の市のイラストを手掛ける
ニシワキタダシさん本人が似顔絵を描いてくれる
ブースもあって、
生で描かれた絵の優しいタッチにも
心がほぐれる気持ちに。
 
 
会場内の手紙舎さんのごはんは行列だったので
諦めて、退場したのですが、
会場外にも手紙舎さんのごはんブースがあり
並んでいなかったので
キーマカレーと、憧れの「自家製シロップ」を炭酸割りでいただきました。
 
これがとにかく美味しい。
いちじくとレモンのシロップをチョイスしましたが
あまりにも美味しくてハマります。
 
 
おいしいごはんを最後に食べれてしあわせ。
 
もっと、美味しいごはんが作れるようになりたいと強く思ったのでした。
 
 
次回、購入したものを載せます。
 

良かったら、私のやる気スイッチを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です